RECOMMEND
Projection
Projection (JUGEMレビュー »)
J.O.Y., AFRA, DFA, Yoshimi P-We, 田島貴男, オリジナル・ラヴ
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

WORD!!

高木完の徒然なるまま日々のこと
007
0
    ようやく新007を観た。
    原作の世界観がかなり忠実に映像化されている。

    原作でのボンドは残忍で冷酷かつ人間的に弱い部分もあるように描かれている。
    いわゆるスーパーヒーローでは無い。
    今回のクレイグはそうゆう意味でATARI。
    今までのボンドは何だかんだ言って、コネリーの呪縛から逃れられていなかったと思う。
    (ムーア除く)

    かく言う自分も007はコネリーボンドから入ったクチなので
    子供の頃は後から本を読んでイメージが違うな、と思ったものだが
    (フレミングの著作のほとんどは映画化前に書かれている)、
    30過ぎてから読み返して
    『原作のボンドも面白いじゃん』と思うようになった。

    今回の『カジノロワイヤル』は
    設定を無理なく現代に置き換え、
    ロシアのスパイ組織をテロ組織に変えている。
    話自体、敵の目的も荒唐無稽度が低いので
    見ようによってはボンドや英国情報部が必ずしも単純な正義の味方に見えない。
    (金の使い方や冒頭のアクションシーンなんか、まさにそう。
    このへん制作者は意図的に狙ってると見た)

    もしこのまま映画化が続くのであれば、
    原作の順番通りに『死ぬのは奴らだ』『ムーンレイカー』
    『ダイヤモンド』をリメイクしてほしい。
    この方向性であれば相当渋いのが見られそうだから。

    そんなかんじで何本かシリアス路線続けて、
    ウケが悪くなったら役者を変えて
    馬鹿スパイものに戻せば良いんではないだろうか。
    余計なお世話か。
    | MOVIE | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |