RECOMMEND
Projection
Projection (JUGEMレビュー »)
J.O.Y., AFRA, DFA, Yoshimi P-We, 田島貴男, オリジナル・ラヴ
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

WORD!!

高木完の徒然なるまま日々のこと
stones
0
    マーティンスコセッシが撮ったストーンズのライブ映画を見てきた。
    正直言って、特に何の期待もしていなかった。
    が、、、、、、これがソーゾー以上に良かった!!
    自分もこの20年ぐらいの間で日本でのライブは初来日のドームにはじまって武道館や横アリなど、何度も見てるけど、ここまでキースがしっかりプレイしてるのを聴けたことあったかな???
    とにかく弾きまくってる!!!
    音の編集もボブクリアマウンテンがやってるだけあって、最高。
    主にミックとキースがメインなんだけど、
    特にキースは、カメラがよればよるほどアンプ鳴りの臨場感がバリバリ!!!
    明らかにカット割りにあわせて音のミックスも変えてる。
    プラスところどころインサートする音のあわせかた(デジカメのシャッター音とか)もうまい。
    さすがマーチンスコセッシ。
    80年代以降、いろんなストーンズのライブ映画(DVD含む)があったけど、
    とりあえずこれが最高傑作でしょう。
    それにしても60半ばのおじいちゃんが演奏する姿に熱狂するどう見ても20代の女の子って!!!ロックンロールはすごい域にいっちゃった。もらったパンフには親子ほどの、、って書いてあったけど、違うでしょ、どう見てもおじいちゃんと孫!!!
    しかしよくよく考えてみればうちの娘が成人する頃って、、、、、、、
    ロールモデルにさせていただきます!!
    | MOVIE | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    R246
    0
      今日、0号試写を見てきました。
      VERBAL君から見た日本のヒップホップ音楽の今!を、
      多くの当事者の言葉で紡いで行く。
      ヒップホップが大好きで、
      シーンの内側と外側両方で活動してる(出来る)人間だからこその内容。
      映像、編集、共に素晴らしい。
      この映画でのVERBALはさしづめ日本のファブ5フレディ。

      自分も証言者の一人として出ているんだけど、
      ジブラ君やクレバ君に語らせたディスのエピソードを掘り下げていくところや
      サイバーエージェント藤田氏の経済的視点の入ったくだりが特に面白かった。

      残念ながら時間の都合でVERBAL君のところまでしか見られなかったんだが、
      須藤元気氏の作品も面白かった。
      イルマリ君、浅野君、ユースケ氏のは未見。
      機会作って見に行こうと思う。
      | MOVIE | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ミスター・ロンリー
      0
        これ、試写状をいただいた時から気になってたので、今日、見てきました。
        久々にドキュメンタリーあるいはわっかりやすいジャンル映画しか見ていなかった自分に
        映画ならではの体験をさせてくれました。

        人は誰しもいろいろあって今を生きている。
        誰もが、自分なりの哲学を持って生きている。
        ストーリーはそこかしこにR。

        そんな中で
        見失ったり彷徨ったり。
        盲信したり、しなかったり。

        経済は欲望&合理性を最大限に利用する。
        要チェック、何でもアリ。
        あれが喰いたいこれが欲しい。
        ポップ、宗教。
        マイケル・ジャクソン、マドンナ、ジミー・ディーン、ローマ法王。

        33歳でこの作品か。凄いな、ハーモニー・コリン。
        | MOVIE | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ジョーストラマー
        0
          のドキュメンタリーを試写で見て来た。
          面白かった。
          ネタばれになるので書き控えたいのだが、
          後でコメント欄に書いてしまうかも、、。
          | MOVIE | 21:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          最近見たDVD
          0
            『アメリカンハードコア』とトムダウドのドキュメンタリーをようやくDVDで見た。
            ハードコアポルノが本番ポルノだってことを思えばハードコアパンクってのは本気ってことだよってコメントに超納得。笑ったのはデッドコップって歌ってNYで一躍ヒーローになったやつが実はゲイだったってわかった途端にディスリスペクトされたって話。とにかくコメント寄せてる連中の背後がみんなおしなべてレコードやCDギッシリで、他人とは思えん。
            トムダウドのは、アトランティック時代の話が面白かった。
            8トラを50年代から使ってたなんて、、、しかもきっかけはレスポール。レイチャールズが度肝を抜かれた話とか,良かった。
            後は核にも関わってたところであったり、サンシャインオブユアラブのドラムアレンジはネイティブアメリカンのビートが基になってるくだりなど、興味深い話の連続、、、。
            映像アーカイブん中ではオーティスのガッタガッタ(キヨシローの元ネタ)にやられた。
            | MOVIE | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            シェルブールの雨傘
            0
              夕べWOWOWでやってた。大人になって初めて見た。
              凄いよく出来てる!(音楽とかセットとか)
              フツーの話、なのに(だから?)涙が止まらなかった。
              | MOVIE | 21:18 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
              NEW BOND
              0
                これで見る限りボンドというよりもフェリックス・レイター。
                寒い国から来たスパイのようにも見える。
                受けるか否かで言えば後者のような気もするが、この地味さは逆に見たくなる。

                | MOVIE | 01:25 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
                Masters of Horror
                0
                  スカパーでマスターズ・オブ・ホラーをペイパービューで今月いっぱいやっている。
                  映画館よりもはやい公開。
                  早速ジョン・カーペンターのは見てみた。
                  三池のが凄そう。
                  トビー・フーパー、ジョー・ダンテは見たい。ジョン・ランディスもあるか、、、。
                  ダリオ・アルジェントはエグそうだ。思案。
                  しかし1本見るのに700円以上で録画出来ないからな〜。
                  それにこんなの見まくってたら作品にホラー風味が増してきそう。
                  すでに今日作業してた曲には影響が出てしまった、、、。
                  | MOVIE | 22:09 | comments(1) | trackbacks(4) | - | - |
                  RENT
                  0
                    『RENT』の試写に行ってきた。
                    1989年のニューヨークはマンハッタン、アベニューAの若きアーティスト達、、、。

                    この頃のニューヨークはちょくちょく行っていたので何となくだが、わかる。
                    ディテールもいい。
                    懐かしい。
                    しかし、見ている間、話のわりに音楽が妙に明る過ぎる、と思っていた…が、後で台本、歌詞、作曲の全てを担当したのが同じ人物で、オリジナルのオフブロードウェイが始まる直前に死んでしまったことを知る。
                    明るい歌に生きる光り&希望を持たせて表していたのだ…

                    時折曲中でLean On Meを思い起こす。

                    | MOVIE | 23:43 | comments(1) | trackbacks(2) | - | - |