RECOMMEND
Projection
Projection (JUGEMレビュー »)
J.O.Y., AFRA, DFA, Yoshimi P-We, 田島貴男, オリジナル・ラヴ
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

WORD!!

高木完の徒然なるまま日々のこと
<< サプライズ | main | 買い物 >>
備忘録
0
    早稲田を受ける、というBボーイがいて、俺はそいつとは初対面なんだが、ダンサーなんだ。そいつらとはバスであちこち移動してて、雪が降る中、夜なんだが、インターで休憩することになって、おりると同じバスに乗ってたらしい、いとうせいこうがおりてきて、ガードレールに向かって、「おまえこのぐらいやれるのか?」ってそのBボーイに言って、いきなりガードレールにおいてあった鍵盤に向かってブラームスを弾き始めるんだ。「わっせいこう、そんなこと出来るんだ」って俺が驚いてたらいきなりあらわれたせいこうの嫁が「何故かブラームスは弾けるんだよね」って言って、俺はただただ手元ばっかり見てた。「これで早稲田に入ったんだって」「フーン」俺はブラームスについてはちっとも詳しくない。ただただ驚くばかり。
    | DREAM | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kantakagi.com/trackback/1089596