RECOMMEND
Projection
Projection (JUGEMレビュー »)
J.O.Y., AFRA, DFA, Yoshimi P-We, 田島貴男, オリジナル・ラヴ
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

WORD!!

高木完の徒然なるまま日々のこと
DR.YANN(RE)
0
    1月11日。DR.YANNのライブ@大阪。

    1. 『ラブ・ソングス』 
    "LOVE SONGS"
    ヤン富田 -Serge Modular Music System & Voice
    2. 『宇宙飛行士・ナンバーαに於けるバイオフィードバック・データの解析』
    "Analysis of Biofeedback Data to ASTRONAUTS #α"
    高木完 -被験者: Brain Wave
    ヤン富田 -Biofeedback Systems, Buchla Music Box, Serge Modular & Voice
    3. 『音楽の哲学とカラード・トーンを付与したバイオフィードバック解析』
    "The Philosophy of Music & Biofeedback Analysis with Colored Tone"
    ヤン富田 -Biofeedback Systems & Heart Beat
    4. 『フォーエバー・ヤン〜ムーンライト〜フォーエバー・ヤング』
    "Forever Yann〜Moonlight〜Forever Young"
    いとうせいこう -Poetry Reading & Vocal  高木完 -Vocal
    ヤン富田 -Serge Modular Music Systems & MC
    5. 『だいじょーぶ〜木漏れ日の中で』
    "Everything gonna be all right〜In The Tree Leakage Day"
    ヤン富田 -Vocal , Acoustic Guitar, Tambula & Tape
    6. 『水たまり』
    "Puddles"
    ヤン富田 -Double Second Pan
    7. 『虹の彼方に』
    "Over The Rainbow"
    ヤン富田 -Double Tenor Pan

    - encore-1

    8. 『青い星の領域を越えて』
    "Beyonad The Blue Star Zone"
    ヤン富田 -Double Tenor Pan
    9. 『X軸・Y軸・Z軸に於ける空間と音の考察』
    "Consideration of space & Sound with X axis, Y axis & Z Axis"
    ヤン富田 -Buchla Music Box & Voice

    - encore-2

    10. You Tube from 『どんぶり5656 最終回』
      家に帰ったら観る。

    僕といとうせいこうその他のエアヴァイバーをのぞいて、すべての演奏はおろか、本当の本当にすべてを、ローディもつけず、運転手もつけず、マネージャーもつけず、一人で行った正真正銘の初ソロ。
    演奏時間はトータルで2時間40分あまり。
    見られた人はラッキー。ライブに出演した自分は幸せ者。
    いまだ整理がついていませんが、今夜あたりもう一度夢の中で反芻してみることにします。
    それでは行ってきます。

    | MUSIC | 17:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    南無
    0
      | MUSIC | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      sex pistols
      0
        iPhoneにしたもんだから自分のiTunes入れてよく聴くんだけど、ここ最近は今更ながらピストルズのアルバムにおけるドラムスの音、その編集、ミックスのぐあいにやられまくっている。床に直置きしたってゆう音質もさることながら曲中のレベル調整、テープエディットで作られたらしいそのノリも今の時代を見越したかのような趣。初期のライブを聴くとポールクックのドラムは基本的にアルバムと同じノリだから、groove感は彼独自のものだと思う。パンクと言っても後にレゲエが好きになるクックだけあって、ハードコアにも影響を与えたようなスキャビーズのような性急なかんじではなく結構ルーズ。で、そこがいい。それにしてもNMTBにおけるエンジニア(ビル・プライス)の占める比重は相当に大きいとあらためて思った。曲は普通なんだけど、音とテンポは他のパンクバンドと明らかに違う。イントロの作り方にクリス・トーマスの関与は感じるけど、それ以外は結構エンジニアの技量がでかそうだ。ギターはいわゆる王道ロックンロールで、それがまたいいんだけど、ピストルズになってからヴォーカリストがいきなり転向したにしてはかなり巧い。それとロットンのヴォーカルはやっぱディランのようで、これがオリジナルなんだ。彼の場合、今でいうDJ(あるいはラッパー)のセンスもあったはずだから、言葉の選び方が面白い。そんなわけで今まではグレンマトロックにのみ音楽性の焦点があたっていたように思うけど、ドラム(あるいはそれ以外も)の音に留意して聴くとかなり面白いピストルズであります。アナーキーとゴッドセイブじゃ全然違うし、サブミッションはファーストミックスっぽいイキオイがあるように聴こえたりする。キッズと時代とスタッフがイキオイをもって作った当時の空気が最高だね。ライブのミックスもビル・プライスがやるんだったら今のライブも見てみたい。
        | MUSIC | 08:22 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
        LIZARD
        0

          自分もコメントを寄せたトランスフォーマーからリリースされるLIZARDのボックスセットが届きました。なんと音源10枚組に加えて79年制作のPV(当時ロフトで見た記憶アリ)&80年のライブとここ最近のライブが収められたDVDさらに充実のブックレット(モモヨのインタビューが面白い他、原爆オナニーズの人のチェックぶり&渡英時のポールモーリーのインタビューなどなど読みドコロ多数)が入ってます。あと、バッジも。CDはまだ全部は聴いてないのですが、映像の方ではギターのカツのリズムカッティングに徹したプレイとその当時もカッコイイと思ってたコーのプレイのスマートさ、に目を奪われ!あとやっぱ懐かしいってのもあるけど、ファーストの曲はカッコイイ曲多いね。来年の2月にこのsetの発売を記念した公開対談を自分にとってはドンズバで懐かしいお茶の水!のディスクユニオンでモモヨさんとやる予定ですが、その前の1月22日にはこんな企画が。果たしてどんなお宝映像が待ち受けているのか!?you tubeでは見られないもんだと思うので皆さん、お待ちしております。
          追記:紅トカゲ期の音源、リマスタでかなり音良くなってる。特にリザードに移る変わる時期、最高。あの頃の自分があこがれていたとっぽい東京が浮かびあがる。
          さらに追記;ファースト!いい!当時より印象いい。あの頃はライブの方が好きだった!!!もしかしたらこの音だったんだろうな、、、リマスタでリズムが近く鳴りました!!!

          フリクションは好きだけどリザードは嫌いっていう人がよくいる。が、そうゆう意見は信用して欲しくない。特に歳とってる人のそれ。おっさんの場合は風見鶏。間違いない。当時の自分にはリザードもフリクションもハチカもプラスチックスも大事だった。だいたいそうゆうこと言ってる人って一度見たぐらい、もしくは見てないで語っている。あの頃見てた人ならそんなこと絶対言えないハズ!

          思い出す。
          79年、音が変わったばっかでまだ人気の無かったRCが野音で対バンのリザードが次の出演で、キヨシローさんが「次はみんなのお待ちかね、リザードだぜ!」って紹介したのを。そして、それまでどっちらけだった客席がそこで一気に沸騰したのもね!あん時はうれしかった!だって俺にとってはあの頃のリザードはリアルで重要だったけど、RCは、、、今でこそキヨシローさんは唯一無比だけど、パンクな俺には単なるフォークくずれの時代遅れな化粧バンドのヴォーカルでしか無かったから。


          | MUSIC | 17:12 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
          うれしいぞ!
          0
            いいね!
            | MUSIC | 04:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ド!リ!ジ!ン!
            0

              | MUSIC | 03:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              DORIGINAL
              0
                | MUSIC | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                久々におすすめ!!
                0
                  のアルバムを買いました。
                  これは今週末のツァーの良きおともになりそうです。
                  iPhoneのiPodに早速入れます。



                  続きを読む >>
                  | MUSIC | 21:55 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                  今月のサンレコ
                  0
                    表紙からしてやばいなーと思い、久々に購入
                    アーサー・ベイカーが『プラネットロック』誕生秘話をたっぷり語っている。
                    読めばわかるが、バンバータのレコードではあるけれども、
                    そのアイディアのほとんどがアーサー・ベイカーによってもたらされている。
                    しかもその証言がナマナマしくて興奮!
                    本当にこうだったんだろうな。おそらく。
                    今まで語られてなかったこと。
                    かなり面白い。
                    MCポッピンって言葉も久々に目にした。
                    自分がいとうせいこうのサイドでラップを始めた85年に
                    ヤンさんにそう言うんだぜ、って言われたのを思い出した。

                    そういえばずいぶん前の号のピストルズのアルバム秘話も面白かった。
                    当時はポールクックのドラムが全然ダメでテープ編集したって書いてあった。
                    確かエンジニアのインタビューだったと思う。

                    えてして真実ってあっさりしたもんなんだよな。

                    | MUSIC | 06:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    JULIE
                    0
                      今のジュリーなんて、、、と、思っていたのですが、
                      先日&先週とNHKの放送を見て、今の沢田さんも凄くいいな、と、思うようになりました。

                      「60歳になったら、いいたいことをコソッというのもいいかな、と。いま憲法は、改憲の動きの前でまさに窮状にあるでしょう。言葉に出さないが9条を守りたいと願っている人たちに、私も同じ願いですよというサインを送りたい。」

                      これは朝日新聞での発言。

                      そして歌われた歌。

                      「我が窮状」/作詞:沢田 研二,作曲:大野 克夫

                      麗しの国 日本に生まれ 誇りも感じているが
                      忌まわしい時代に 遡るのは 賢明じゃない
                      英霊の涙に変えて授かった宝だ
                      この窮状 救うために 声なき声よ集え
                      我が窮状 守りきれたら 残す未来輝くよ

                      麗しの国 日本の核が 歯車を狂わせたんだ
                      老いたるは無力を気骨に変えて 礎石となろうぜ
                      諦めは取り返せない 過ちを招くだけ
                      この窮状 救いたいよ 声に集め歌おう
                      我が窮状 守れないなら 真の平和ありえない

                      この窮状 救えるのは静かに通る言葉
                      我が窮状 守りきりたい 許し合い 信じよう
                      | MUSIC | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |